みやわきろく

団地でのびのびひとりぐらし

Kindleまとめ買い記録(2021年7月)

Amazonで買ったものとAmazon以外で買ったもので付与されたポイントをKindleでひたすら消化しているAmazonの犬ですこんにちは
アママスゴールドも手に入れたので犬っぷりがますます加速する今日この頃。

mywk6.net

気づいたらポイントが8000円分くらい貯まってたのでKindleでまとめ買いしました
読み終わったやつはまた感想の記事を別に書くつもりです。いつになるのやらだけど。

エレジーは流れない / 三浦しをん

三浦しをんさんの作品は好きで他にもよく読んでるんですが(「きみはポラリス」「あの家に暮らす四人の女」「ロマンス小説の七日間」など)、おすすめで上がってきていたのを見て買いました。青春小説は好きなジャンルなので楽しみ。

滅びの前のシャングリラ / 凪良ゆう

ポイント貯まったら買おうと思ってたやつ。やっと買えた〜!

「明日死ねたら楽なのにとずっと夢見ていた。
なのに最期の最期になって、もう少し生きてみてもよかったと思っている」

作品説明ページでこの文章を見てからずっと気になってました。「神さまのビオトープ」も好きな作品なのでそれだけでも期待度が高まってます。
中学生くらいの時からずっと死にたいと思いながら死ぬ勇気がないまま30年以上も無駄に生きてしまっているんだけど、そんな自分も「明日世界か滅びるよ」って言われたら「やっと死ねる」よりも先に「もうちょっと生きてもよかったな」と思うのかもしれないな、と感じる節はある。この本を読むことで何かが見つかればいいなあ。

すみれ荘ファミリア / 凪良ゆう

キャンペーンで30%ポイントバックになっていたのでついで買いしてしまった…
群像劇っぽいので楽しみです。群像劇って読んでて「あっ、この人がここで!?」と驚く瞬間があるのがいいんですよね。悪人っぽい人が他の人の話で実はいいやつだってわかってニヤリとしたりね。

昨夜のカレー、明日のパン / 木皿 泉

ジャケ買いです。何の前情報もなしに買いました。
最近はジャケ買いのセンスが冴えてるのでハズレは引かないと思ってる。タイトルもなんか惹かれるよね。なぜだろう。
ドラマ化?してたっぽいけど放送当時BS観られないところに住んでたので知らなかった。まっさらな気持ちで読みます。


使ったポイントは4000ポイントくらいなのでまだまだ残ってます。が、Kindleで積ん読になってしまうとライブラリ内で埋もれてしまって永遠に読まないということが起こりうるのでこの辺で…
紙の本みたいに積ん読が可視化できないってのが電子書籍の悪いところなのかも。

読んだ本はまた感想など書いていきたいと思います。