みやわきろく

団地でのびのびひとりぐらし

PS3のHDDをSSDに換装した話+電池の話

先日メ●カリで購入したPS3、時折「パキッ」「ピシッ」という不穏な音はするものの元気に動いてくれております。

f:id:mywk6:20210514062350j:plain
不穏な音の原因は不明

mywk6.net

より快適に遊ぶためにPS3のHDDをSSDに交換してみました。

交換に使用したSSD

PS3は内蔵HDDの交換に対応していて、精密ドライバーさえあれば簡単により大容量のHDDに交換したり、SSDに換装したりなんてことができるようになっている。

10年前といえばSSDなんてそんな簡単に買える品でもなかったけど、今は120Gが2000円程度にまでなってるんですねえ。

これ買ったんだけど本体がめっちゃ趣味悪いギンギラギンなオレンジでハデハデだった。自作PCで透明なケース使うとかじゃない限り見えないのにこんなに派手な色を採用した理由が気になるな…

容量はというと、ゲーム数本しか遊ぶ予定もなかったので120GBにしました。元々ついてたHDDは160GBだけどまあそのくらいならいいかなと。
交換の方法はいろんなサイトで写真と動画で紹介されてるのでぜひそちらをご覧ください(機種によって交換方法は異なります)。交換してるときの写真撮り忘れた…
ネジを外す→カバーを開ける→HDDを引っこ抜く→ネジを外して交換→元に戻す くらいなので特に難しいところはないです。強いて言うなら、HDDを固定しているネジが固すぎて苦戦したくらい…精密ドライバー、100均で買っちゃダメだね。学んだ*1

交換の結果

交換した後で同じゲームのデータインストールをやったんだけど、HDDで40分くらいかかってたのが半分くらいにはなったんじゃないかなと思います。時間計ってなかったんで体感ですけど。

「龍が如く OF THE END」はマップの切り替え時によくロードが入ることで有名なんですが、シームレスとまではいかずともほぼ読み込みなしで抜けられる場合もあったので効果はあった気がする。むしろゲームディスクの読み込みが遅いことの方が気になるようになってしまった…
ディスクの読み込み速度はもう変えられないんでしょうがないですねー。逆に考えると、それだけ最近のゲーム機やPCのスペックが進化したってことなんだろうなあ。Webゲームとかでもちょっとロードに時間がかかるとレビューに書かれちゃうご時世だから(笑)

10年も経っているので…

そして今日電源を入れたところで、どうやらメモリー用の内蔵電池がもうお亡くなりになっているらしいということが判明しました。
起動したらPSNへのサインインに失敗して、おや?と思って右上の日時を見たら「2021/05/14」になってました。先週やん。

テレビがないのもあってPS3はプロジェクターに接続してるんだけど、となると置きっぱなしにもできないし電源を引っこ抜いて片付けるわけで、電源を抜いたときの時間で止まってたっぽい?ですね。
まあねー、美品とはいえ発売から10年近く経つ機種でまだ電池が生きているはずはないですよねー、って話で、電池を交換するには完全に分解するしかないそうなので電池の件はもう諦めました。

時計が合ってないとPSNへのログインに失敗するということなので、サインインに失敗したら時計を合わせてやり直せば一応大丈夫。PSNに入れないとトロフィーの同期ができずゲームが強制終了されてしまうのでそこだけ気をつけないとですかね。

電池の問題などなどあるとはいえ、10年経ってもちゃんと動くっていうのは本当にありがたいですね。
譲っていただいたということもありますし大事に使っていきたいものです。

*1:ダ●ソーの精密ドライバーは滑り止めがないので手が滑って回しにくい。やめといた方がいい