みやわきろく[再]

ミニマリストで毒親サバイバーなOLの生活記録

2/27:27日目 最初っからそうしときゃよかったんや

「1ヶ月超ストイックに生活してみた。」チャレンジ27日目の振り返りです。
気づけばあと2日でしたよ!早!

f:id:mywk6:20210227132453p:plain
Adobe三兄弟

チャレンジ振り返り

テーマ

実験:「1ヶ月超ストイックに生活してみた。」

ルール
  1. 毎朝青汁を飲む
  2. 毎朝太陽礼拝する
  3. 毎朝30分読書(2/25 変更)
  4. 平日1時間、休日3時間試験勉強をする
  5. ブログを毎日更新する
  6. 外食禁止
  7. コンビニ禁止
  8. 揚げ物禁止
  9. 禁酒
  10. スマホを極力触らない
  11. 寝る前に記録をつける (2/4追加)
その他の取り組み
  1. Vlog用に動画で記録を残す
  2. 感じたことは随時メモ

ルール達成度

No ルール 達成
1 毎朝青汁を飲む
2 毎朝太陽礼拝する
3 毎朝30分読書
4 3時間試験勉強をする
5 ブログを毎日更新する
6 外食禁止
7 コンビニ禁止
8 揚げ物禁止
9 禁酒
10 スマホを極力触らない
11 寝る前に記録をつける

読書→勉強の流れだと途中で問題文が頭に入らなくなることがわかりました…
集中力上げたいなあ。

感じたこと

なんやかんやでPremiere Pro最強説

動画の編集をそろそろやらないとHDDの残量がなくなる!ということで、前回の教訓を活かしてPhotoshopでやってみたんですが

めちゃくちゃ使いにくい。

勉強するところなんかは倍速にしたいのに4倍速までしかできず、iMovieで倍速にした別の動画を作ってつなげるみたいな手間を掛けるしかない。
動画を追加すればするほど重くなってフリーズする、細かいカットができない…などなど、できるところまで頑張ってみたもののあまりにも時間がかかりすぎることに腹を立て(笑)Premiere Proの体験版をインストールして使ってみました。

結果。めちゃくちゃ使いやすい。

「Premiere Proは難しい!」といろんなサイトに書かれていることもあって、プロ向けだし難しそうだな〜という先入観がありました。
実際は違いました。Adobe製品の使い方にさえ慣れていれば操作にスッと馴染めます。やっぱり変な先入観ってよくない。
というか、「難しい」と言っていた人はそもそもAdobe製品に慣れていなかったのかもしれませんね。アイツ、なんか変な癖あるから*1

わたしは昔同人活動をしていた関係もありPhotoshop、Lightroom、Illustrator、InDesign*2と一通り使っていたので入りやすかったのはあるかも。
3/5までに年間プランを新規契約すると割引してくれるみたいなので、この機会にPremiere Pro単体プラン契約しちゃおうかな〜とか思っています。
フォトプラン(20GB)+Premiere単体プランでも月3,000円いかないくらいになるのかな?
www.adobe.com

使ってて楽しいのはIllustratorなんですけどね〜フォントを変形してロゴ作ったりとかしたなあ。あれは楽しかった。デザイン系のお仕事をしているわけでもないし、同人活動ももうやらないから今後も使う機会なさそうでさみしい。
このブログのアイコンもIllustratorがあればもうちょいいい感じに作れた気がする…悔しい!笑

そんなわけで、動画第2弾は明日にでもアップできるかと思います。
収益化もしていないのにお金かけるのはちょっと…という思いは確かにあります。でも、動画の編集以外にもやりたいこと・やらなきゃいけないことはたくさんあるんです。1ヶ月2,000円ほどで時間が買えるならその方がいいよね!と考えた次第です。

今はググりながら試行錯誤しているのでまだサクサク!とまではいきませんが。本とかあると便利なのだろうか…

Premiere Pro パーフェクトガイド[CC対応版]

Premiere Pro パーフェクトガイド[CC対応版]

  • 作者:小原 裕太
  • 発売日: 2018/02/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

*1:友達みたいに言うんじゃありません

*2:同人活動で使っている仲間についぞ出会わなかった