みやわきろく

団地でのびのびひとりぐらし

2/12:12日目 SE的バレンタイン

「1ヶ月超ストイックに生活してみた。」チャレンジ12日目の振り返りです。
久々の出社日なのでバタバタとしておりました。

f:id:mywk6:20210213062556j:plain
正答率が上がってきてうれしい

チャレンジ振り返り

テーマ

実験:「1ヶ月超ストイックに生活してみた。」

ルール
  1. 毎朝青汁を飲む
  2. 毎朝太陽礼拝する
  3. 毎朝30分ウォーキング(雨の日は読書で代替)
  4. 平日1時間、休日3時間試験勉強をする
  5. ブログを毎日更新する
  6. 外食禁止
  7. コンビニ禁止
  8. 揚げ物禁止
  9. 禁酒
  10. スマホを極力触らない
  11. 寝る前に記録をつける (2/4追加)
その他の取り組み
  1. Vlog用に動画で記録を残す
  2. 感じたことは随時メモ

ルール達成度

No ルール 達成
1 毎朝青汁を飲む
2 毎朝太陽礼拝する
3 毎朝30分ウォーキング
4 平日1時間、休日3時間試験勉強をする
5 ブログを毎日更新する
6 外食禁止
7 コンビニ禁止
8 揚げ物禁止
9 禁酒
10 スマホを極力触らない
11 寝る前に記録をつける

スマホの使用時間は15分でした。
外出しているとちょっとしたこともスマホで調べてしまうなー
別にその場で調べなくてもいいことなのにね。

感じたこと

今年は義理チョコの儀式もなく

在宅勤務の増加などなどでどの会社でも義理チョコの儀式がなくなっているとかなんとか。
弊社も例に漏れず、今日の今日まで何も打ち合わせ?がないままだったのでおそらく何もしないんでしょう…
(わたしの中で今年のバレンタインはなかったことになっているし自分から声掛けなんてしません。めんどい。笑)

SEの世界は圧倒的男社会。男女比9:1がほとんどで8:2のところを見ると「ここ女性多いな〜」と感じます。
そんな世界でバレンタインの義理チョコ儀式を行うとどうなるかというと、ホワイトデーのお返しが超豪華になります。
そりゃそうだ、例えば50人いたとして45人から100円ずつ徴収したら4500円、それを5人に返すとひとりあたり900円分になるんだから。笑 900円分のお菓子ってそこそこいいの買えるよね。

前職のときも含めて何度かこの恩恵にあずかったことがあります。ありがたい限りです。
上司ともなると個別に返してくれる人もいて、強面の上司からかわいい包みのお菓子をいただくとなんだかホッコリしますね。笑

今週のお題「チョコレート」