みやわきろく

団地でのびのびひとりぐらし

2/11:11日目 ワクワクする建造物

「1ヶ月超ストイックに生活してみた。」チャレンジ11日目の振り返りです。
やっぱり休日のほうが勉強が進む。過去問もサクッと解けるようになってきた!

f:id:mywk6:20210212061046j:plain
過去イチ美味しいカレーができた。我が家のカレーはネパール風です

チャレンジ振り返り

テーマ

実験:「1ヶ月超ストイックに生活してみた。」

ルール
  1. 毎朝青汁を飲む
  2. 毎朝太陽礼拝する
  3. 毎朝30分ウォーキング(雨の日は読書で代替)
  4. 平日1時間、休日3時間試験勉強をする
  5. ブログを毎日更新する
  6. 外食禁止
  7. コンビニ禁止
  8. 揚げ物禁止
  9. 禁酒
  10. スマホを極力触らない
  11. 寝る前に記録をつける (2/4追加)
その他の取り組み
  1. Vlog用に動画で記録を残す
  2. 感じたことは随時メモ

ルール達成度

No ルール 達成
1 毎朝青汁を飲む
2 毎朝太陽礼拝する
3 毎朝30分ウォーキング
4 3時間試験勉強をする
5 ブログを毎日更新する
6 外食禁止
7 コンビニ禁止
8 揚げ物禁止
9 禁酒
10 スマホを極力触らない
11 寝る前に記録をつける

スマホの使用時間は9分42秒でした。
好きな人がインスタに上げてた動画がよすぎて繰り返し見てしまった。笑

感じたこと

朽ちた建物に惹かれる

日課のウォーキングをしていたら、取り壊し直前で廃虚と化した集合住宅を発見。

f:id:mywk6:20210212061439j:plain
おそらく50年ものの集合住宅

この錆びたフェンス、ぼろぼろになった壁面、伸び放題の雑草…なんともいえない味があります。
昔からずっとそこに住んできた人たちの生活を想像して、自分の思い出と重ねる。工場跡地とかも好きですが、こういう住居跡地のほうがいろんな想像が膨らんで楽しいですね。なかなか見られないものですし!
取り壊しの様子なんかもちょいちょい観察したいなあ。

読んだ本

Kindle Unlimitedでこの本を読みました。

あなたの才能があなたを苦しめる

あなたの才能があなたを苦しめる

大嶋先生の他の本も読んだことがありまして、「呪文を唱える」というアプローチが面白いなと思っていたんですが、この本は呪文でどうこうするという話はあまり出てきませんでした。
『すぐ不安になってしまう〜』を読んだときは「そんないろいろ呪文言われても覚えらんないよ!」って思っていたんですが、この本のQ&Aによれば別にちゃんと覚えていなくてもいいそうですね。無意識の部分でちゃんと覚えていて刷り込まれているから、思い出せなくても特に問題はないと。

呪文の話はさておき。
わたし自身、小説を書いても写真を撮ってもブログを書いても、何か作品を公開する度に心が折れるようなことが起こるっていうのは昔からありました。
サークルスペースが変な場所に配置される、撮影機材を蹴飛ばされる、マシュマロをすり抜けるように嫌がらせコメントが届く…などなど。
ブログを始めたりやめたりの繰り返しだったのも、途中で「こんな目に遭うんならもういいや、筆を折ろう」と断念しまっていたからなんですね。

それが、この本を読んで「なーーーんだ!!!!あれもこれも、みんな嫉妬だったんだ!!!!!」とストンと腑に落ちました。
薄々「嫉妬からじゃないかな…いやでも、自分の作品なんて○○さんに比べたら全然だし…そんなわけないよね…」と思っていたところもあったから余計に。

今はTwitterも辞め、孤独にこのブログをやっているのでもう心が折れるようなこともないだろう!と思ってはてなProを1年契約にしまして、
mywk6.net
ライフワークとして続けていくぞ!と決めたところだったので、強く背中を押していただいたような気がします。
「これは嫉妬だな〜」
「あの人、菌足りてないんだな〜」
呪文ではないですが、心に残ったこの2フレーズを呪文代わりにしていこうと思います。笑