みやわきろく

団地でのびのびひとりぐらし

1/31:0日目 はじめに

外出自粛。行動制限。これまで自分が趣味として楽しんでいたものはほとんど奪われてしまった。

しばらくの間はNetflixで話題になった韓国ドラマを観てみたり、Prime Videoのウォッチリストに入れっぱなしになっていた映画を観たりと、それなりに「おうち時間」とやらを楽しんでいた。
けれども、そんな生活がしばらく続くとだんだん何にも興味がわかなくなってきた。

惹かれる作品がない。というより、自分が何に惹かれるのかがわからなくて、もやもやとした気持ちを抱えたままただぼーっとしてしまう。
唯一の趣味として残っていた料理も、もはや義務化されてしまって楽しみがない。というか、飽きた。自分の味に。
何が食べたいのかも思いつかず、食欲よりもめんどくささが勝ってしまいひたすら寝るばかり、という日も増えてしまった。

これじゃだめだ。
生活に何かしらの刺激を与えないとまた*1心が死んでしまう。
何かを変えたい。何かを――


というわけで、「1ヶ月超ストイックに生活したら心と体にどんな変化があるのか」という実験をしてみることにしました。

実験:「1ヶ月超ストイックに生活してみた。」

ルール

  1. 毎朝青汁を飲む
  2. 毎朝太陽礼拝する
  3. 毎朝30分ウォーキング(雨の日は読書で代替)
  4. 夕食後に試験勉強*2をする
  5. ブログを毎日更新する
  6. 外食禁止
  7. コンビニ禁止
  8. 揚げ物禁止
  9. 禁酒
  10. スマホを極力触らない

期間

2021/2/1 〜 2021/2/28

目的

・無為に過ごしてしまう時間を減らす
・自粛生活に新しい楽しみを見出す
・心と体の変化を探る(調子良くなったらその先も続けていきたい)

意気込み

ゆるくやっていきます。と言いたいところですが、「超ストイック」がテーマなので楽しみつつも極限まで自分自身を追い込んでいく所存です。

*1:数年前、仕事がきつすぎて眠れなくなり心療内科のお世話になったことがある

*2:応用情報技術者試験。今年の春季申込済