みやわきろく

団地でのびのびひとりぐらし

引っ越してみてよかったこと

引っ越してから2週間が過ぎ、大量の段ボールの山もようやく処分することができた。 引っ越し先の自治体は資源ゴミの回収が月1回しかなく*1、その上引っ越しの前の週にその月の回収が済んでしまっていたので、和室の押し入れに詰め込んで回収の日を待つしかな…

ここであえてPS3を買うぜ

PS5の発売から半年が経過したこの2021年5月にPS3を買った。 CECH-2500Aを買いました10年前のハードを今さら…?と思われそうだけど、ファミコンのゲームが今でも遊ばれているように、10年前のハードだからといってまったく遊べないわけじゃないんだよなあ〜 …

一年で最も憂鬱な季節

「母の日」がやっと過ぎ去ってくれて、正直ほっとしている。わたしにとって、GW明け〜母の日までの数日間は一年の中で最も憂鬱な時期だ。 長い休みが終わり仕事や学校が始まるから、とかそういう理由ではない。この時期に広がる「母に感謝の気持ちを示すべき…

引っ越しに際して買ったもの(キッチン&ダイニング編)

前回に引き続き、引っ越しで買ったもの特集をお送りします。今回はキッチン&ダイニング編。mywk6.net前回同様にAmazonリンクを貼っているので気になった方はチェックしてみてください。 お題「#新生活が捗る逸品」

引っ越しに際して買ったもの(デスク周り編)

突然思い立って引っ越しをすることになったわけだけれども、 mywk6.net せっかく広い家に引っ越しをするのだから、できる限り快適に過ごせるような家具を揃えたい!!何か作業をするたびに肩も腰も痛くなるような環境はうんざりだ!!! …というわけで、厳選…

読んだ本(2021年4月)

記録も兼ねて4月に読んだ本を紹介します。 4月は試験勉強と引っ越しが重なっていたのであまり読めず。年100冊が目標なので5月からはもっと冊数を増やしていきたいなあ〜

分籍の手続きをしてきた その後

先日、引っ越しの準備作業の一環として親の戸籍から抜ける手続きを行った。mywk6.net分籍の手続き自体はスムーズに終わり、特に問題はないと思っていたのだが、引っ越しの数日前になって役所から電話が。 「申し訳ありませんが、千代田区さんから『北の丸公…

お休みをいただいておりました

ご無沙汰しております。みやわきです。 1ヶ月ほどブログの更新をせず、お休みをいただいておりました。お休み…といっても仕事を休んだりしていたというわけではありません。健康上に問題があったとかそういう事情でもないのでご安心いただければと思います。…

分籍の手続きをしてきた

引っ越しに向けての手続きを色々と進めているのだが、ひとつやっておかなければならないことがあった。 それは両親の戸籍から完全に抜ける、すなわち分籍をするということだった。

押し入れをデスク化してみたものの…

引っ越すことに決めたとはいえ、その実行の日までにはまだ日数がある。その間、机がなくて勉強や仕事に支障をきたしているという問題をどうするべきかは考えておく必要があった。mywk6.netどういう机と椅子を買うかはだいたい決めているので、それらを今買っ…

やっぱり引っ越すことにした

数日前に「急に引っ越したくなった」という話を書いた。mywk6.net一過性の心の衝動なのかを見極めていたけれども、やはり引っ越したいという気持ちは揺るがなかったので早速気になる物件に仮申込をしている。 内見できるのが4月の3日以降ということなのでま…

桜を撮影してきた

近くで桜が満開になっており、翌日は雨予報だったのでサクッと撮りに行くことにした。 インスタにも載せた写真ではあるんだけれど、インスタだと変に切り取られてしまってもったいなかったのでこちらにも。35mm, f/5.6, 1/800, ISO-200

家計が整う給料日ルーティン

前回の記事で、わたしが借金を返済した時の話を書いた。mywk6.netこの記事では借金を完済した今、健全な家計を維持するためにやっていることについて書いていきたいと思う。 あくまでもわたしが一番やりやすい方法なので向き・不向きはあるだろうが、少しで…

170万円の借金を7ヶ月で完済した方法

今なお続いているコロナ禍。生活は制限され、楽しみも次々と奪われていった。 何度も書いているがわたしはコロナ禍により推しが事務所ごと解散するという目に遭ってしまったので「コロナさえなければ」と思うことの方が圧倒的に多い。しかしそんなコロナ禍に…

親の無理強いで子に歯列矯正をさせるのは虐待ではないのか?

「親の意向で子どもに整形手術を受けさせた」ことは虐待だと受け止められるだろうが、一方で「親の意向で子どもに歯列矯正をさせた」ことは虐待だとは認識されずむしろ歓迎されている傾向にあるように感じる。しかし本当にそうだろうか。 整形手術にしても歯…

社畜自慢をする心理

「社畜系YouTuber」の動画を見る機会があった。 実際の勤務時間と勤務報告書との時間が大きく乖離していること、そのためどれだけ働いても残業にはならず手取りが増えないことを嘆いているようなそんな動画だった。そしてその動画には、当たり前のように 「…

こころの病の後遺症

一日雨が降り続いている。数年前に仕事のストレスにより適応障害を発症して以来、低気圧にめっきり弱くなってしまった。

心のかたちに沿う音楽

親からも友人からも疎まれていた少女時代のわたしにとって、音楽だけが唯一の心の拠り所だった。 ヘッドホンを付け、音楽の世界に没頭している間だけは日々のことをすべて忘れることができる。「あなたはひとりなんかじゃない」と励まされているような気持ち…

急に引っ越しがしたくなる心理状態とは

ここ数日ずっと、引っ越したい衝動に駆られている。 毒親による連日の嫌がらせから逃げるために今の家に転がり込んでから約2年が経過した。mywk6.net mywk6.netURなので賃貸契約の更新制度はなく、また結婚の予定も転勤の可能性もない。団地の建て替えの時期…

画面の向こうより、いま目の前にいる相手を

昨日「不携帯電話」というエントリを上げたが、その記事を書きながら思い出したことがある。 mywk6.net わたしがスマホゲーム、とくにソシャゲに分類されるものを毛嫌いするようになったきっかけの話だ。

不携帯電話

今日一日、個人携帯を家に置きっぱなしにしたまま日中を過ごした。 鞄の中に入れたと思ったら実はソファーの上に置いていて、しかも最寄り駅に着くまで気づかなかった。しかしそれで何も困ることはなかった。 帰宅してから確認してみたらgmailの通知が何件か…

近況_20210316

ブログのネタに行き詰まったときの救世主、それが「近況」。 行き詰まったというより仕事して勉強してってやってるとブログにまで手が回らなくなってきてます。 毎日更新したいと言ってはいましたが、明日から試験の日までは不定期更新にするつもりです。ブ…

わたしがライブハウスに行けなくなった理由

わたしがライブハウスに通うのを辞めたのは2020年4月のこと。 当時は大阪のライブハウスでクラスターが発生したということもあり特にライブハウスへの風当たりが強かった時期だ。

ブログというセラピー

毒親に関する記事をいくつか書いてみると、自分の心境に変化が生じていることがわかった。 自分の中にある罪悪感、怒り、悲しみ……そういったものが文章とともにスッと溶け出していくようなそんな感覚がしたのだ。mywk6.net

まつパでまつげが上がって自己肯定感も上がった話

毒親シリーズも完結したのでそろそろ軽いノリの記事を書きたいなと思いまして。 2月下旬にまつげパーマをかけに行きまして、そろそろ3週間になるので施術の感想と経過の話。 正直まつパってどうなん?とお悩みの方の参考になればいいなと思います。わたしと…

年の離れた妹について思うこと

みやわき家の毒親シリーズ(?)は今回で最終回となります。 最終回は一番重い、母の妊娠・出産に関する話で締めくくらさせていただきます。正直この話は自分でもまだ整理ができてなくてあまり書きたくなかったのですが… ここで書いておかないとずっと抱え続…

なにも好き好んでひとりで生きているわけじゃないんだ

昨年の秋頃のこと。オフィス内で感染症の陽性者が発生した場合の消毒対応チームが社内で結成された。 消毒作業の手順説明のためメンバーは会議室に集められることになり、わたしも招集されていた。なぜわたしが選ばれたのだろう。そう思いながら待っていると…

家庭内カースト最底辺にいた頃の話(後編)

別名「実家に出戻ったら実母から強烈な嫌がらせを受けた話」、後編です。 前編はこちら mywk6.net【あらすじ】 仕事のストレスで精神を病み、療養のため実家に戻ることにした「わたし」。 しかしその実家は職場よりもはるかにストレスの大きい場所となってい…

家庭内カースト最底辺にいた頃の話(前編)

これまでの記事の中でも、何度か「実家→一人暮らし→実家→一人暮らし」の経緯について触れてきた。 今日の記事はその最後にあたる「実家→一人暮らし」の経緯についての話。時期としては2019年5月あたり、まだ世界がウイルスに侵されていないころのことになる。

絶望した心には絶望しか寄り添えない

あなたの友人が人生に絶望し、苦しみの最中にいるとする。 あなたは友人にどんなことばをかけるだろうか?